ブックマーク Angels with the tail are my best partners  花帆ちゃん、巣立っていきました。&翌日報告
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花帆ちゃん、巣立っていきました。&翌日報告

昨日(28日)になりますが、花帆ちゃんお見合いが成功して新しいご家族の元へ巣立っていきました。
花帆ちゃんの里親様は埼玉県さいたま市在住の方で、片道70キロの道中、花帆はキャリーの中でずっと泣きっぱなしでした。川口インターあたりでようやく泣きつかれたようで眠っていました。
帰省ラッシュにぶつかるかなっと思っていましたが、スムーズに行くことが出来て1時間ちょっとのドライブでした。


里親様のM様宅のキャットタワーの花帆ちゃん

2013年12月 007
花帆ちゃん、里親のM様のお宅に着いてすぐキャリーから出してあげると家の中を堂々と探検していました。
ご主人さまも奥様も猫が大好きなお方で良かった!!花帆の動きを暖かい眼差しで見守ってくれていましたね。
先住猫のさくらちゃん(1歳)がいるのですが、花帆は何も気にせずですが、さくらちゃんはビビリやさんのようでクローゼットの上に逃避。(汗)

2013年12月 002
2013年12月 005

お見合いは成功してそのまま譲渡となりました。

息子さんもいらっしゃるご家庭ですが、残念ながらお仕事で不在でした。

M様ご夫妻と花帆ちゃん

2013年12月 010-2

その夜、M様より花帆ちゃんの画像が送られてきました。
全く緊張感のない花帆ちゃん。そんな花帆ちゃんが大好きだったよ。

image[1]-2

そして、本日はお約束通り翌日報告も頂きました。ありがとうございます。

昨日保護主様が帰られた後、多少怖がる様子を見せていましたが
好奇心が勝ったようで、すぐに飛び回り始めました。
保護主様ブログの「肝の座った花帆ちゃん」の言葉を実感しました(笑)

我が家の先住猫「さくら 1才8ヶ月」との相性は今ひとつ
如何せんさくらがビビリで(⌒-⌒; )
花帆が興味シンシンで近づいてきても、怖くて威嚇してしまう始末。
なので、誰も一緒の部屋に居られない時は猫ドアのない部屋に花帆を避難させ、お互いのストレス抜きの時間をつくるようにしています。
夜は主人が花帆と寝たのですが、
ベッタリくっついて、グッスリ寝ていたそうです。
主人は花帆のらぶりぃさにメロメロになってます(//∀//)
食事は少しづつですが、来た夜からきちんとたべています。


image[1]-2
image[2]

M様、花帆ちゃんの事どうぞよろしくおねがいします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

穂花「花帆ちゃんおめでとう\(^^)/」
(一緒にブログ見ました)
うちは先住の様子から1ニャンのお迎え希望でしたが、
姉妹離すのは本当に心苦しく‥花帆ちゃんの良縁を願っておりました。
グルーミングし合い過ぎる、とのことでしたが、
穂花(まほ)と先住は今の所、普通にし合っていますよ。
花帆ちゃん、離れていてもそれぞれ幸せに暮らしましょうね♪。

穂花ママさん♪
花帆ちゃん、無事に素敵なご家族の元へ届けてきました。穂花ちゃんを引き取る前からおっしゃってましたよね。姉妹を引き離すのは心苦しいと・・・・でも、引き離した方が姉妹の為ですから終わりよければすべて良しです。
穂花ちゃんと先住猫さんグルーミングをする所まで行ってるんですね。(嬉)すごくお転婆なので実は心配していたんです。
姉妹とも幸せになぁれ!!
プロフィール

RLEMUM

Author:RLEMUM
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。