ブックマーク ひとりごと|Angels with the tail are my best partners


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angels with the tail are my best partners



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ひとりごと

2009.08.09(15:44) 8

身の周りで色々ありましたので、書く気になれず今日に至っております。
また、ボチボチやっていければと思っています。

私ごとですが、6月に父が他界いたしました。享年79歳でした。
4月13日に具合が悪くなり、即入院となりましたが、丁度2か月後の6月13日に亡くなりました。
7月末には無事納骨も終え、ようやく気持ちも落ち着いてきたところです。
父は、10年ほど前に癌になり、その時は手術で癌細胞摘出で元気に退院できました。
しかし、2年ほど前、癌が再発してからは入退院の繰り返しとなり、抗がん剤治療もしておりましたが、中々効果が出ず悪化する一方でした。
「家に帰りたい」と亡くなる前日まで言って、痛みにも耐え頑張っておりました。
4月に危篤の知らせを受け、看病の為鳥取へ帰った時父は「犬は元気にしてるか」と・・・・・。自分の体の方が辛いのに犬の心配なんかしてくれましたね。

父は元々動物は嫌いな人でした。私はリカレオを飼い始めた時に、主人の実家のある徳島へ行った時のこと、私の両親も本場の阿波踊りを生で観たいと言っていたので、一緒に行ったことがあります。
主人のお父さんは徳島観光案内役で私たちの車で名所を巡っていた時、祖谷という処で船のライン下りをするときに、ペットの乗船は不可だったため、私は乗船せず、待っている事にしたのですが、父はスタッフにリカレオも一緒に乗せてもらえるように交渉してくれたのです。まぁ、犬は抱っこして下におろさないということが条件で乗せてもらいました(小型犬なので楽ちんな条件でしたね)。
2年前、イヴを引き取った時も、鳥取の実家にはイヴは連れて帰るのは難しいだろうなぁっと思っていたのに、昨年のGWに帰省することになった時、父は快く承諾してくれてイヴも実家の家の中で過ごすことが出来ました。
そんな父が犬達を受け入れたことに何もお礼をしていない私・・・・・、今度実家に帰省したときは、犬達も連れてお墓参りをさせてもらいたいと思います。

東名高速のSAで富士山が綺麗でした。
009_convert_20090823191157.jpg
015-1.jpg
スポンサーサイト

Angels with the tail are my best partners



<<8月の垂れ耳達 | ホームへ | お花見>>
コメント
お父様を亡くされ心も時が辛さを想い出に変えてくれますよね。私の父も母も数年前に・・・

我がBlogにお出でくださった足跡を見つけて、
何度かお邪魔していました。

何かあって辛い時、泣きたい時に一緒に暮らすマリモニが私に頑張ろうと優しい目で力をくれます。

キャバとドーベルマン、ステキですね。
優しいお顔のワンコ達。

突然コメント書きましてごめんなさい。
【2009/09/22 00:24】 | マイロママ #Jg5thQXY | [edit]
いらっしゃいませ~♪
よくここのブログがわかりましたね~。びっくりしました。足跡でわかるってすごいですぅ。
マイロままさんのお名前はリカレオを飼い始めたころから知っておりますよ。時々HPも拝見させていただいておりました。(^-^)確か、ビールままさんという方のHPの掲示板でお名前を見たと記憶しております。(今はどうしているのかわかりませんが・・・)

マイロママさんのご両親はもう他界されているんですね。お彼岸ですのでお墓参りをされたことでしょう。
父が他界してからもう3ヶ月半経ちますが長い間離れて暮らしていたので、実家にまだいるような気がするときがあります。(^_^;)
犬ってすごいですよね。見返りも求めず無償の愛そのものを私たちにくれます。私も辛い時は表面に出さないように努力していますが、犬達はちゃんと見抜いています。いつも私の傍にいて励ましてくれているのがすごくわかります。
キャバとドべの組み合わせってキャバ飼いの人から見るとびっくりされます。(^_^;)でもドべもすごく可愛いですよ。見た目は強面ですが・・・(笑)
そう言えばマリーちゃんはまだアジリティをしているのでしょうか?我が家はレオが5年半ほどしておりましたが、心臓が悪くなったので引退してかれこれ2年になります。
更新の少ないブログですが、またいつでも遊びにいらして下さいね。今後ともよろしくですぅ。
【2009/09/22 13:55】 | RLEMUM #xRS1q4qQ | [edit]
マイロのHPをご存知だったんですね、感謝です。
びーるママさん・・・そんな時期もありましたね。

私の父も母も随分前にですが、私ももう56歳。
兄弟も父母の他界した歳に近いです(笑)
今日は長男の四十九日でした。
お墓参りは今は混むのでちょっとずらして行こうと思っています。御殿場にあるもので(^^ゞ

私は一人で居る時は、結構落ち込むのでマリモニには心配かけちゃいます、マリーは一番そんな時に分かるようで、反省して前向きに頑張らなくてはと思うんですよ。
マリモニがいなかったら私はと思う事があります。

マリーはいまだにアジは娘と楽しんでいます。
モニカもやるんですよ。
でも我が家の子達は楽しむ程度、大会などの参加はありません。マリーは、娘の勤める所でお客様のアジの初心者の方にデモして見せたり、犬が苦手な仔のお相手をしたりと仕事をさせてもらっている感じです。
マリーも娘と仕事に行くと思っていると思います(笑)

レオ君ですか?トライの仔ですか?
心臓がでているんですね・・・マイロがそうだったので、心臓の病気だとお聞きすると穏やかでゆっくりと過ごして欲しいと願わずにはいられません。
マリモニも姉妹、親が心臓が出ていますので、歳を重ねて行くといずれはそんな日もあるのじゃないかと思う事があります。なるべく来ては欲しくないと健康管理に注意して行きたいです。
私は大型犬のお友達もいます、娘は大きい仔をと思っていますが今は自分の勉強もあるのでまだ先でしょうね。
私の実家は昔、ボクサー、土佐犬など飼っていましたし
私は大きい仔好きです。マリモニも黒い仔なのでブレンとは違いきつく思われますが(笑)
目がとても優しいですよね、ドーベルマンの仔も。

長々と書いてしまいました(^^ゞ
また、お邪魔致します。
【2009/09/23 00:44】 | マイロママ #Jg5thQXY | [edit]
こんばんわ~。今日でシルバーウィークも終わりましたね。マイロちゃんのHPは、ハイ!前から知っておりました。でも、マイロちゃんが亡くなったのを知ったのはつい最近ですね。レオと同じ僧帽弁不全でしょうか?(レオはトライの♂です)心臓もかなり肥大していますが、結構元気に過ごしております。たぶんお薬のお陰でしょうね。(2種類飲んでいます)
私はフルタイムで仕事をしているので、家に帰ってレオのおかえり挨拶(尻尾ブンブンです)を見るとホッとします。

昨日はご長男さんの49日だったのですね。マイロままさんの辛いお気持ちを思うと私まで涙が出てきます。無事納骨を終えられましたのでしょうか?!そんな辛い時にいつもマリモニ姉妹に励まされてマイロままさんも頑張れるってすごいことだと思います。マリモニ姉妹の愛があるのはマイロままさんを始めご家族が心優しい愛情に溢れた人だからだと思います!!(^-^)

マリーちゃんはまだアジをされているんですね!!HPで動画も見せてもらいましたよ。とってもお上手です。画像を見ながら思わず拍手をしちゃいました。(^_^;)
娘さんは訓練士さんなのかしら?デモをしたりマリーちゃんと一緒にお仕事をされているとは羨ましいです。レオもアジを引退する前にセラピーをやらせたいと思っていましたが、心臓が思ったより悪く断念しました。レオはとっても社交的な子なので今度ぜひ会ってやってください。もちろんりか(ブレン)とイヴ(ドーベルマン)にも(*^_^*)

マイロままさんのご実家には昔ボクサーと土佐犬って・・・・、(^_^;)すごいですね~。最近のボクサーは性格がマイルドになりとても友好的な子が多いですよね。じゃ、ドベなんて出会っても大丈夫ですね。
我が家のイヴは捨てられた子で保護団体から引き取った子なんですよ。普通ドべって耳を切っている子が多いのですが、イヴは垂れ耳なので優しく見えるのかもしれません。
【2009/09/23 20:45】 | RLEMUM #xRS1q4qQ | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rikaleoeve2009.blog56.fc2.com/tb.php/8-01928719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)